元気塾Blog

「メタボ」から10年

空と海

この10年、健康意識は変わったのか

11月1日にこんな発表がありました。

40歳代独身男性のメタボ該当率は23%
既婚者の2倍!!

メタボつまり、メタボリックシンドローム

2006年の流行語にもなったメタボ
デブの通称のように使われたのですが、
この定義は以下のようなものでした。

腹囲が
男性85cm 女性90cm以上であって、

①中性脂肪が150mg/dL以上かまたは
HDLコレステロールが40mg/dL以下

②血圧、上がが130mmhg以上か
下が85mmhg以上

③空腹時血糖が110mg/dL以上
この3つのうち、2つ以上該当すれば
メタボということになります。

メタボという言葉が出て10年がすぎ、
意識はかなり変化したとは言え、

それでもこの数値を見ると
40代シングルの男性は4人に1人がメタボということに。

なんとかしたいけれど、指導はされたくない

そして面白かったのが、

既婚者、独身者ともに「生活習慣を改善する気がない」
と、答えたのがほとんど同じ約15%!

そして「特定保健指導を希望しない」と答えたのが
なんと、これも既婚・独身を問わずほぼ同じで、55%近く!!
半分以上ですね~。

変えたいとは思うけど(85%)
指導はされたくない、のですね。

ただ、2002年には
ランニングする人の数は483万人だったのが
2012年には1000万人を超えているそうです。

喫煙者数はこの間
男性 約43%から34%へ
女性 約10%から8%へ
と連続減少傾向にあるとのこと。

現在は全体で喫煙者数19.3%
5人に1人しか吸ってないということですね。

これを見ると確かに健康への意識は
変化しているのが分かります。

でも指導はされたくない(笑)

自発的に何かをやりたい、と言うことでしょうか。

ただ、私が気になるのは
車の往来が頻繁な都市部の歩道をランニングされている方
排気ガスを山盛り吸い込むことになりますよ~~~

ランニングは場所を考えましょうね。

健康増進のため、これだけやればOK
と言うものはありません

トータルに考えていきたいものです。

有名な川柳をひとつ
「足腰を鍛え鍛えてガンで死に」

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。