理事長挨拶

理事長のご挨拶

私たちは誰しも健康が大切だと思っています。代表理事画像
でもその健康を守るため、日ごろ何をしているでしょうか?
情報の海で溺れそうな現代社会、
何を指針として
ココロとカラダの元気を守っているでしょうか?

​25年以上健康産業に携わり、多くの人と接してきました。
ちょっとしたことから健康を失ってゆく方、
逆に真の健康を取り戻して
輝くような笑顔を見せてくださる方、

本当に多くの方の体験を見せていただき、
今の日本において受け身のままでは、
健康を維持することがとても難しいと実感しています。
自ら生きた情報を得て、
自分なりの健康法を模索し
作っていく必要があると感じています。

​セルフメディコとは「自分の主治医は自分」®という意味です。

​自分の人生、自分の夢、その土台となる自分の健康を、もう人任せにはしない!
自分でハンドルを握る!!
そんな気持ちをこめて、この協会を設立しました。

失ってから慌てるのではなく、今、健康な時にこそ!一緒に何かを始めてみませんか?

代表理事:福谷 その子
1955年三重県津市生まれ。
立命館大学文学部卒業後、医療関係の事務職を経て生命保険会社へ15年勤務。
財団法人日本カウンセラー協会、産業カウンセラーの資格を収得後、日本カウンセリング学会香川大会の事務局を運営、その後サプリメントを扱う仕事を通じ、難病・生活習慣病・子供の病気・先天異常・精神疾患などの激増、減らない医療費、少子高齢化の問題を考えるようになり、もっと多くの健康を考える人とのコラボレーションの必要性を感じ、2015年より「セルフメディコ元気塾」をスタート。予防医学のみならず、異なる意見を認めあうという人材育成も兼ねて企画運営し現在にいたる。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。