元気塾Blog

アスピレーションがインスピレーションを生む

アスピレーション

コロナウツが蔓延する近未来

久しぶりの方から嬉しいコメントを頂きました。

今回の騒動で、
みんな少しずつ疲れが出ていて、
職場の人間関係がゴタゴタしたり、
この先への不安が拭えなかったり、

すると、人間の本性が出るってことがありますよね。

おお、こんな人だったのだ、と透けて見えてしまったり、
逆に自分の中のエゴに気付かされたり、もします。

「自分を諦めたくなかった」自分に気づく

でもこの方はそんな中で、

「自分を諦めたくなかった」自分に
気づいたのだそうです。

コロナが教えてくれたことだと書いていました。

いい言葉だなぁと思いました。

自分なんて、と
普段思ったり言ったりしているのに、
いざとなると
ああ、やっぱり、私は自分を諦めたくなかったんだ、

本当はまだ自分に期待をしていた、

もっとできるはずだ、
もっとステキになれるはずだ、
もっと優しくなれるはずだ、
もっと良い人間になれるはずだ、

自分を嫌いだと思っていたり、
自分を認めてなかったり、
自分なんか駄目だと、そう思っていた人が、

自分の中に眠っていた、
忘れていた、でも確かにあった、
自分を諦めたくない、という強い願望に気づく、

アスピレーションがインスピレーションを

その瞬間、その方は未来へのドア
どれほど幸福だったろうと想像します。

願望とか憧れって、
アスピレーションというそうですが、

これがあって始めて
インスピレーションが降ってくるのだそうです。

求める気持ちがあるから
ひらめきが起きる、ということです。

「求めよ、さらば与えられん」

ルカの福音書11章9節にある
イエスの言葉です。

「之を思ひ、之を思ひて
通ぜずんば、鬼神まさに
之を通ぜんとす」

これは江戸時代中期の
儒学者、荻生徂徠の歌です。

 

どちらも、
強いアスピレーションが
感じられます。

願望というよりは、
熱望、渇望と言った方が良い、
強く、強く求める気持ちです。

これさえあればこの方は大丈夫、
本当にそう感じました。

コロナが引き出したくさんのアスピレーション

今回のこの未曾有の出来事が
たくさんの人の中に眠っていたアスピレーションを
呼び起こしているのかもしれません。

そして
その思いが強ければ強いほど、
その数が多ければ多いほど、

驚くほどのインスピレーションが地球を覆う日が来る、
そんな気がして、つい、ニッコリしてしまいました。

今日、香川は晴れです。

自分を諦めたくない全国の皆さんへ、

今だからこそできること、
あなたらしい素晴らしい週末をお過ごしください!

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。