元気塾Blog

またまた脳の話

老々介護

脳が活性化する時

寝たきりになると
困るのは認知症が進むこと、と言われてますが
実は「背中に文字を書くだけでも脳は活性化」するのだそうです。
ハンドマッサージ
背中に大きく文字を書いてあげて
なんという字か当ててもらう、というゲーム。

あ、この字!とひらめいた瞬間、
脳の神経細胞同士の回路がつながるのだそうです。

キーワードは「ひらめき」

そう言えば、私、
数独パズルを私は飛行機の中とかでやるのが好きですが、

うーん、できない、と悶々としていて
ふっと、

あ!

これ、もしかしてこうじゃない?

と、ひらめいた瞬間って
なかなか快感なんですよね~

切実な思いがないと・・・

知り合い、
わかりたい、
思いだしたい、
っていう切実な思いがないと
ひらめいた時も、さほど快感がない・・・

あっそ・・・・くらいで快感も感動もない

ということは
実は全部に共通している大切なことは

【アスピレーション】⇒【能動性】

こうしたいという欲求の大きさと
考える、思いだすことへの能動性。

受け身の状態からは
ひらめきとか感動とかは生まれないし
脳への刺激もない、ということでしょうか。

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。