元気塾Blog

糖質制限論争、もうやめない?

ダイエット

糖質制限論争が話題になって数年

私が3年前に糖質カットを実行した当初、

ごはん、パン、うどんをやめる??
とんでもない、そしたらいったい何を食べればいいの?

みたいなリアクションをいっぱい受けてきました。
なんせ、香川ですから、うどん県!

角砂糖換算

朝食抜きの1日2食はもう15年以上前からですが
やはり讃岐うどんは美味い、安い!ので
ついつい昼はうどん、夜はビール飲むから主食は抜くけど
ジャガイモ、パスタ、ピザ、パンなど糖質大好き人間でした。

でも3年前、江部先生の本を読んで感動しとりあえずやってみました。

1年後の私の成果

最終的に12か月10kg減で20歳のころのベスト体重にもどりました。

今はパンもごはんもパスタもうどんも、たまには食べる
ただ2,3食続くとおなかがモターッとするので
主食抜きの糖質カットを意識して2,3日。
するとおなかのモターッが取れます。

不思議なのですが、
たとえばキャベツと卵炒めをして、そのまま食べるのと、
パンにはさんで食べるのとは
4,5時間した時の空腹感が違うんです。
パンで挟んで食べたほうが空腹感が増すんです!!
嘘みたいでしょ?

この3年間の実体験で、本当にそうなのです。
糖質、つまりでんぷんとか主食と言われるものですね、
それを食べると、空腹感が増すというか、

食べれば食べるほど、また食べたくなって歯止めがなくなる。

一食でも主食を抜いて、糖質カット食にすると
本当に不思議と満足感があって、次にドカ食いしないのですよ。

高度に加工された炭水化物に中毒性、
ということがミシガン大学で発表されました。

もちろん、反論もあって、
私の友人は、少しは主食を食べないと
便通が悪くなると言う人もいます。
ごはん大好き人間ででも適量を食べてスリムな方もいます。

結局、実際に自分がやってみないと
自分に合うかどうかわからないということですよね。

「なにが正しいか」という議論が多すぎる・・・・・

「何が自分にとって良いのか」の方が大事。
もっともっと自分の体を信じてほしいな、と思います。

あなたの体は今、何を求めていますか?

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。