元気塾Blog

世界的に広がる、プラ廃絶運動

ストロー

ストロー廃止を決めたスカイラーク

日本で初めて
外食大手のスカイラークホールディングスが
2020年までにすべての店舗でプラスチックストローを全廃!
​​

会社によると年間ストロー使用量は
ガストだけで6000万本、
グループ全体では1億500万本となるそうです。

イギリス政府は今年4月、ストローを含む
使い捨てプラスチック製品の
販売を禁止する方針を発表しました。

EUも5月末、使い捨てプラスチック製品禁止の提案。

なんと、マグドナルドも
英国とアイルランドの店舗だけですが、
ストロー全廃するそうです。

使い捨てプラスチックが海に与える影響


もちろん、ご存知のように、
これはおびただしいプラスチック製品が海を汚し、
海に住む生物に大きな悪影響を与えているからです。

アメリカの科学誌サイエンスによると
世界の海に廃棄されるプラスチックは
毎年800万トン、これは1秒ごとに換算すると250kgです。

もちろん、プラスチック製品はストローだけじゃないけれど
やはりインターネットで広がった
コスタリカのウミガメの動画がきっかけなのでしょう。

鼻にストローを詰まらせていたのを保護し、引き抜いた動画でした。
血を流して、かわいそう、と多くの人にショックを与えた動画です。

あ、ウミガメが出血するシーンも出てくるので
見たくない人は見ないように・・・。
動画や画像の影響は大きいですね。

プラスチックに替わるものとは・・

しかしプラスチックに替わる代替品の開発にも
かなりコストがかかるようです。

フランスの環境・エネルギー管理庁では
仮に生分解性の高い新たな商品が出ても

廃棄物の分離収集システムに
国としても大きな投資が
必要となることになると述べています。

物事の一面だけからでは
わからない部分も多いことは確かです。

ほぼ寝たきりの母は
ストローがないとお茶もうまく飲めません。

できるだけ使い捨てにせず
何度も洗って使っています。

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。