元気塾Blog

太り過ぎも痩せすぎも○○○の問題

なやみ

東京でセミナー受けてきました

東京でした。
2日間、セミナーを受けに来ていました。

AIの進歩を実感し、
これからの仕事はいったいどう変わっていゆくのか
と、なんだか別世界にきたようでした。

東京へ来るといつも思うこと
歩きすぎて、慣れない靴だと死ぬほど足が疲れること、
外国人が増えたなぁということ。
超痩せすぎの女性と、若い男性が
ますます増えているなぁと感じること。

痩せすぎの割合、世界一

以前にも書いたけれど
日本人女性の痩せすぎの割合は過去最高なのです。

女性が痩せる理由は

  1. 容姿
  2. ファッション
  3. 健康

だそうですが、

実はこの2番目のファッション

はっきりマネキンのサイズが変わってきています。
つまり15年前のマネキンに今の細身のパンツは履けない・・・・

たしかにどんどん若い子の服が
細身になってることは感じてました。

BMIという数値がありますね。
BMI=体重kg÷(身長m)2乗
標準体重とは、このBMIが22とされています。

たとえば、
160cmであれば、56.3kg

ところが
美容体重ではBMI19とかで48.6kg
さらにモデル体重BMI17だと43.5kg!

ということです。

うーん・・・・唸ってしまいます。

どのくらいのカロリーを取っているのか
調査したところ、標準接種カロリーの半分以下という人も!

痩せすぎは自分のみならず、次世代にも影響が・・

国立健康栄養研究所の田中茂穂氏によると
極端なカロリー制限が

  1. 低体温
  2. 筋肉量の低下
  3. 内蔵機能の低下

を招き、
本人の健康状態が危ぶまれるだけでなく
なんと、次世代にも影響が出ると述べています。

アメリカの研究によると

やせ形女性から出産される子供の体重が
2500gを下回る率が高く、
低体重児は生まれながらに
生活習慣病のリスクを背負うことになる。

実はすでに日本は
この2500g以下の低体重児のしめる割合が
1割で、先進国の中では、もっとも高い、

この痩せすぎの危険性を重く見たイタリアでは
ファッションモデルのBMIを
18以下は除外としたのだそうです。

凄いですよね。

日本はまだまだメタボへの警告が多くて、
やせ形への称賛が加速している気がします。

痩せすぎの危険性をあまり口にしません。

最近は男の子も、超スレンダーになって
細っこい足や腕で、
寄りかかろうもんならポキっと折れそう・・・
そんなハリガネみたいな男性の
どこがいいんだか、とオバサンは思ってしまいますが・・・・(笑)

食への囚われというココロの問題

過食からの肥満も、拒食からの痩せすぎも
「食への囚われ」というココロの状態を、
まずは考える必要があります。

単に肉体や病気の物質面からだけでは
捉えきれないことがたくさんあります。

あなたはどう思いますか?

★もっと知りたい、気になる記事はコチラ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。