元気塾Blog

医療費は下がったが、健康食品はバカ売れ?

ミロ

ネスレのミロが販売中止?

といっても理由が、7倍も売れてしまったため?

ミロ、見たことはあるけど・・・
調べてみると、けっこうロングラン商品ですね。

1973年より発売された麦芽飲料、
カルシウム、鉄、ビタミンDを強化した栄養機能食品。

最初は1歳半以降の子供が対象だったようですが、
今では大人にもターゲットを広げています。
もちろん、トクホマークつきです。

これは今年7月ごろからSNSでの発言をきっかけに
受注が増え9月、販売休止、
その後再開するも、
前年比7倍となって原料の確保が難しいと
来年3月ごろまでの再度、販売休止となったものです。

7倍!!すごくないですか?

ミロ「疲れ」「貧血」などに良い

という、ツイッターでの投稿がそのきっかけだそうです。

しかし、メル カリにすでに出品されているそうで、
買占めを仕組んだ人がいる、との噂も流れています。
なんだか、きな臭い匂いがしますね。

トクホや機能性表示食品を選ぶ理由が
男女ともに、「疲れ」がトップに入ります。

それくらい日本人は、疲れているのでしょうか・・・
それとも今年の特別な状況のせい?

病院へ行く人は減ったけど
トクホ、機能性表示食品は激増しています。

機能性表示食品ついに3000億円市場?

機能性表示食品

特に機能性表示食品は、
今年、3000憶円市場になると予想されています。

制度ができて5年。
いまやトクホをしのぐ勢いで増え続けて いる機能性表示食品、

今年は初めての
「免疫機能を維持する」という表示届け出が受理されて、
世間を驚かせたキリンホールディングスの
イミューズブランドのプラズマ乳酸菌、

11月24日の発売だそうですが、
どのくらい売れるのか、注目です・・・・・・・・・

でも取り消し商品もあった?

トクホも、機能 性表示食品も、
過去に取り消された例があることや、
関与成分の含有量が表示を下回る例があるなど、
問題点がかなりあることも知っておく必要があります。

それにしても、最近の
子供用サプリメントに驚いていましたが、

ミロは1歳半児からすでに
もう50年以上も販売されていたのですね。
知らなかったです・・・・・はい。

あなたも、ミロ育ちですか?


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。